コラム

漢方による感染対策

2020年11月09日 コラム

こんにちは

前回は『葛根湯』について少し書かせていただきました。
葛根湯は多くの場合、症状が出現した後に服用する漢方薬ですが、漢方には『補剤』といわれる自身の免疫力を高めたり、虚弱体質を改善する目的で服用するものもあります。
代表的なものに『補中益気湯』『十全大補湯』『人参養栄湯』などがあります。特に補中益気湯はインフルエンザ予防にも用いられることがあり頻用されています。私自身も疲れた時など服用することがあり、非常にお世話になっています(笑)

新型コロナ感染症で落ち着かない今、こういう体質からの改善も一つの感染対策といえるかもしれません。